初心者向け

BP回復計算式及び餌作りについて

更新日:

HRプログレスの場合

4凸HR+(Lv30)を合成することでBP330を回復します。

基本的には4凸HR+(Lv30)を基準に、BPが350↑の人はもう少し上まで上げてから合成がいいでしょう。

HRのみで作成する覚醒法

HRは他の特訓PAOや餌を使わずにフル餌を作成することが出来ます。有名な方法ですがHRの消費枚数が多いので土日レイドのHR安藤環が大量に出た時やイベントで大量入手した際に使うと良い。

用意する物

同じHR(9枚)のみ

フランボワーズ

イベントなどで大量に手に入れたHRを用意しよう

手順

ここでは全て特訓ではなく覚醒を使う。

手順1: HR(Lv1)+HR(Lv1)=1凸HR(Lv7)
フランボワーズ覚醒

BPも11回復する

手順2: 手順1を三回繰り返して1凸HR(Lv7)を計4枚作る
準備完了

1凸HRを四枚作れば準備完了

手順3: HR(Lv1)+{HR(Lv7)*4}=4凸HR(Lv37)

これでフル餌の完成だ。4凸HR(Lv37)の回復量は親密度を上げればBP352、十分な回復量と言える。

フランボワーズフル覚醒

フル餌完成時にもBP136回復する

フル餌を作成する過程でもBPは180回復するのでエクシーズで保健室に入りながら作れば捗る。

BP回復量: 11*4+136=BP180

このままHR覚醒ループに持っていくと良いだろう。

作った4凸Lv37HR+をLv13HR3凸に覚醒させれば延々とループが可能だ。

HRと特訓PAOのみで作成する覚醒法

同じHR(5枚)と同世界の特訓PAO4枚

手順

まずはHR5枚のうち4枚それぞれに特訓PAOで特訓する

手順1: HR(Lv1)+特訓PAO(同世界)=HR(Lv10)

HR(Lv10)を合計4枚作成しよう。

特訓PAO

BP5回復

次にHR(Lv1)を手順1で作成したHR(Lv10)4枚を使って覚醒する

手順2: HR(Lv1)+HR(Lv10)*4=4凸HR(Lv36)

フル餌の完成。BP80回復する

シルト合成

Lv10のシルトを使って覚醒させよう

覚醒完了

Lv36になり親密度を上げればフル餌の完成

HRのみで覚醒させるよりは特訓PAO4枚を混ぜて作成する方が効率的に作成出来る。後は3凸HRを作成して覚醒ループさせよう。

次ページはRプログレスの覚醒法について紹介する

次のページへ >

-初心者向け
-,

Copyright© アンジュ・ヴィエルジュ ガールズバトル アプリ攻略ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.