カジノ

カジノパラダイス カジノシップ概要

更新日:

ポーカーに加え、カジノシップが追加開催されています。

カジノ告知

イベント概要

サークルメンバーを助っ人にして最大5回の戦いを勝ち抜いてGコインを稼ごう。

Gコインでスロットを回してURやSRなどの限定プログレスや豪華報酬をゲット。

限定プログレスなどは課題報酬からも獲得可能。ポーカーイベント用のアイテムも報酬にあるのでポーカーと合わせて頑張ろう。

エントリーチケット

一日一回エントリーチケットが10枚もらえる

イベントの流れ

ザックリ言うとイベントページログイン時に貰えるエントリーチケットを使ってエントリー。

エントリー時にはサークルメンバーのリーダーを含めて最大15枚から編成したパーティで最大5回のバトルを勝ち抜こう。勝って多くのGコインを貰ったらスロットを回して報酬をゲット。

サークルメンバーからプログレスを借りる事が出来るのであまり強い札を持って無くてもイベントをこなすことが出来る。

対戦相手選択基準

対戦相手は格下1、同格2、格上2と選択される。

エクシーズよりもAAA寄りの編成が求められます。特にコスト軽減クォーツをつけたバフやデバフのキャラで固めると負けることはそうそうない。

サークルのお助けプログレスを見て何デッキが良いか判断・相談するようにしよう。

色を統一してバフデッキなどを作れたらお手軽に強いデッキが仕上がりますが、難しい場合はセオリー通り赤で挑発して他色で叩くという戦術は単純でお勧め。

選択するプログレスは10枚から15枚。少なければ少ないほど貰えるGコインにボーナスが発生するので余裕があれば少なめに選択しよう。リンクがないとやはりきついので2~3ターン目まではリンクの恩恵が得られる12枚か13枚あたりがお勧めだ。

対戦相手の決定条件

やや格上に当たる率が高いようなので確実に勝ちにいくのが良いだろう

安全策を取るには

デッキのランクをやや下げた方が良さそうだ。後衛が1~2枚になる後半では本当に格上が来たときに勝率が下がるだろう。

ランクを下げて少し脳死でプログレスを送り出す方が精神衛生上良い。ランク下げにお勧めはLv1の緑の勇気/共鳴などのバフリンケージ持ち。夢想/共鳴ともなれば全体が50%前後上昇するのでほぼ先制出来る上に最終ターンまで持続するので最後の一戦でもばっちりだ。

URマユカ無凸

イベント報酬

課題報酬は下記の通りです。最初の頃と異なり、選択したプログレス数によるボーナスが増えたことによってもらったエントリーチケットだけで最後の課題達成も容易になりました。ポーカーを頑張る人はジョーカーやPPチケットが貰えるのが結構美味しいので頑張りましょう。

Gコイン報酬
50BP50
100SP50
150BP50*2
200BPフル
300カジノエントリーチケット
400限定HR
500カジノエントリーチケット
650SPフル
800限定HR
1000限定SR
1250カジノエントリーチケット
1500PPチケット*2
1750カジノエントリーチケット
2000限定SR
2500カジノエントリーチケット
3000PPチケット*2
3500カジノエントリーチケット
4000JOKER

スロット報酬

  • メイドポーカーイベ用のジョーカーカード
  • メイドポーカーイベ用のPPチケット
  • ゴールドレター・プラチナレター
  • SP50薬、BP50薬
  • イベント限定SR/HRプログレス

などなど、スロットの結果によって報酬が貰えます。

ちなみにスロットを回したときに消費したGコインと同じだけBPが回復するのでエクシーズに充てると良いでしょう。

課題報酬

今回も課題報酬が設定されています。課題報酬は主にPPチケット・ジョーカー、そしてエントリーチケットです。

前回は最終課題まで到達は無課金無理設定でした(補填で何とかなりました)が、今回はエントリーチケットが課題報酬に入ったおかげで、ログインボーナス10*4+4枚。90枚程度毎回稼げば無課金でも課題ラストの4000枚達成が可能です。

助っ人リーダーの基準

AAA寄りの編成が求められます。優秀なエクシード・リンケージ持ちの一番強いと思うプログレスを助っ人にすると良いでしょう。

個人的に欲しいと思うのは最大挑発持ちの強力な赤や愛・赤夢想/共鳴など強力なリンケージを持つ緑など。青バフも皆が青であれば使いやすくて良いが、シンクロ振りやエクシードを確認するのがやや面倒かもしれない。

連撃やバフを持った青はやはり無難だが、赤艦隊などが揃うならば安定する。サークル全体が青主体ならば青方舟持ちの赤を選択するなど盾役にするも悪く無いでしょう。

状態異常を持った緑などは一枚でかなりの効果を発揮するのでこれもお勧めだ。

設定していけない助っ人

基本的に脆い札はNG。

超攻撃特化や黄昏を待つなどのデメリットがあるピーキーなエクシード持ちのプログレスなども設定してはいけないプログレスの良い例。

もしランク下げの為に黒を求められても最大不死などを継承していない札は避けよう。

その他

サクメンに寄生するイベント

一人でこなすことも出来るようになったのはいいところでしょうか。

基本的に5戦目は辛い戦いを強いられるのでそこまで強力な仲間を温存しよう。リンクポイントの重要さを教えてくれる良いイベントですね(白目

リンク用デッキを別に設定出来たら良かったなと思います。最終戦にこちらリンク無しは格上と闘うには厳しすぎる条件。

前々回以前のイベントからの変更点は次のページで紹介

次のページへ >

-カジノ

Copyright© アンジュ・ヴィエルジュ ガールズバトル アプリ攻略ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.