攻略・考察

通常エクシーズにおけるアクションの使い方

更新日:

EVEまでにアクションの話をしようかなと思ってはいるんですが、今日は普段のエクシにおけるアクションをザックリと。

放浪している時に通常エクシでアクションに悩んで居たサークルさんがあったので、少し基本的なところまとめておきましょう。

相手にインスピを12枚貼られた図

開幕インスピ12枚に対して、スピード5枚・・・

上のアクションは恐らく相手のインスピが貼ってきたのでスピードで対抗しようとしたのだろう。結果的にスピードは全く役に立たない戦況になってしまった。

この状況、相手側が攻撃をしかけた時にはこちらの攻撃は全く痛くない。こちらから仕掛けても相手のガードが上がりすぎて大したダメージが通らないので一方的に殲滅される。

こういうことになってしまうと一気に差がついてサークルメンバーのやる気が削がれてそのまま負けてしまうのがよくあるパターン。

アクションについて

アクションといってもここではサークル全体の能力を底上げするサークルアクションについて触れて行きます。

基本的な相性

アクションは基本的にじゃんけんです。

パワー>ガード>スピード>パワー

パワー>ガードは、ダメージ計算でPwの方が比重が高いからです。理由は単純、同じパワーとガードで攻撃した際にダメージが普通に通るところ。

ガード>スピードは、スピードがいかに速くてもダメージが通らなければ問題無しです。相手のスピードの枚数が多いときには下手に対抗せずにガードを固めましょう。

スピード>パワーは、相手のパワーが高くても被弾する前に倒せれば良い。但し、相手のパワーの枚数が多い場合にはスピードが速いだけでは容易に殲滅されるので注意。

各アクションの使い方

パワーアクションの使い方

パワーはどの場面でも非常に有効ですが、相手よりもスピードが有利な場面で数枚使うとより効果的です。

エクシーズ終盤でコンボが繋がってくるとコンボ補正でかなり強くなって居るので少量のパワーとスピードを重ねるだけで殲滅が容易です。

ガードと重ねても効果的。相手のスピードに影響されず、殲滅が可能になる。

ガードアクションの使い方

ガードは闇雲に張ると全く効果を発揮しないアクションです。

ガードは枚数を重ねること!特に序盤で6~8枚重ねると相手のコンボ補正がまだ甘いので、攻防ともに有利に進めることができます。

ガード8枚貼った戦闘図

8枚ガードを貼ると反撃では痛くない

終盤には相手の攻撃時にはコンボ補正がかかっているので結構あっさりとぶち抜かれてしまいますが、防御側にはコンボ補正が存在しないので一応の効果はあります。

スピードアクションの使い方

理想的には相手より常に1~2枚多く貼っておけると戦況は有利に進みます。先に攻撃さえ出来れば攻防共に大きな効果を生むからです。

とはいっても常時張り続ける事が出来るわけではないので使う場面を選ぼう。

コンボ補正が大幅にかかる終盤はスピードアクションにはうってつけだが、防御時にはその補正がないのでパワーアクションをいくらか重ねることも考えなければならない。

気をつけなければならないのはスピードは貼りすぎても基本的に投げる枚数の少ない通常エクシでは効果が薄いこと。たとえ10枚張ろうが20枚張ろうがダメージに直結しなければ意味はない。

次ページはインスピタイムについて

次のページへ >

-攻略・考察

Copyright© アンジュ・ヴィエルジュ ガールズバトル アプリ攻略ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.